2012年09月22日

◆子どもエプロン 生地の厚み

使いやすい子どもエプロンには、
生地の厚みも大切な要素です。

薄い生地では水がはねたり手を拭いたときに、
下のお洋服まで濡らしてしまいます。

また薄い生地はしわになりやすいので、
アイロンがけも面倒。

また過剰に厚みのある生地では、重いエプロンになってしまい、
子供には負担となります。

そこで、子どもエプロンショップeleafでは、ほどよい中厚の生地を選択しました。

どの生地も重くならない程度に厚みがあり、
機能面をきちんと果たしています。
またお手入れも簡単です。

そして素材は綿100%。
エプロン本体はもちろん、ひもは子供に直接触れるものなので、
やわらかな素材にこだわりました。


同じカテゴリー(子どもエプロン)の記事画像
子どもエプロンとお揃いの三角巾
ジャストサイズの子どもエプロン
子どもエプロンにマジックテープ?
同じカテゴリー(子どもエプロン)の記事
 子どもエプロンとお揃いの三角巾 (2012-09-23 19:18)
 ジャストサイズの子どもエプロン (2012-09-21 08:55)
 子どもエプロンの便利なひも (2012-09-20 10:06)
 子どもエプロンにマジックテープ? (2012-09-19 10:02)
 子どもエプロンは着脱を簡単に (2012-09-18 11:15)
 使いやすい子どもエプロンって? (2012-09-17 01:43)

Posted by ハッピースマイル at 11:05│Comments(0)子どもエプロン
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。